茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

【アプリエレシピ】バレイヤージュを使ったハイトーンベージュアッシュ!

【アプリエレシピ】バレイヤージュを使ったハイトーンベージュアッシュ!
どうも。茨城県牛久市でカラーを染めまくってるとみぃです。

今回も(ってちょっと前のヤツですが)バッチリ染めさせてもらいました!!


ビフォア




グラデーションカラーで毛先をブリーチしてしばらく経った髪。
根元も結構伸びてきてますね。


これを毛先のグラデーションのデザインは生かしてバレイヤージュを入れたハイトーンベージュアッシュにしていきます。


しかも一発で。



通常だとバレイヤージュを入れてからオンカラーになるので2回染めになりますが、アプリエやるなら一回でも大丈夫です。

レシピ



【バレイヤージュ】
MB/15 + BLUE 1:0.1 6%

【バレイヤージュ以外の根元〜中間部分】
OG/11 4%

【毛先】
MB/15+ MB/11 3:1 6%




アフター








バレイヤージュで入れたラインと毛先のグラデーション部分がつながって綺麗な流れができます。

他の部分はオレンジ味が抑えられれば大丈夫なのでOG(オリーブグレージュ)をチョイス。
バレイヤージュのラインを崩さずに慎重に染めました。


個人的な感想では MB(ミルクティーベージュ)の色味は幅広く使えて便利です。

ハイライトやグラデーションの時のブリーチの代わりに使っても遜色ないくらい明るくなりますし、当然ながらブリーチではないのでダメージは雲泥の差。


一回でやれるならなるべく一回でやれた方が時間的にも負担的にも楽ですからね。


ただ、素材を見極めて使うのは必須。それはアプリエに限らないですが、美容歴が長い人ほど疎かになりやすいので注意してやった方が確実です。


ご参考まで。

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
美容師歴18年。茨城県牛久市の美容室「Baletta*」所属。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。

オススメの美容記事