茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

どうしてもヘアスタイルが決まらない時に見るヘアカタログ

最近、お客様から「痩せました??」と頻繁に聞かれます。


違います。服のサイズがLからXLになっただけです。


どうもとみぃです。



僕ももうアラフォーの端くれ。だんだんと劣化し始まってるわけなんですが

まだまだ年齢には抗おうとまたダイエットなんぞ始めようかと思ってるこのごろ。

それよりも…








髪が…髪がウザ過ぎるんですよ!!


そうなのです。とりあえず体型はすぐに変えられないとしても、ヘアスタイルぐらいは時代を追わないと。



ちょっと前に坂口健太郎に寄せてみたんですけどもね。



このザマですよ。1ミリも寄りません。


もう僕くらいになるとヘアカタログ見て髪型が〜とかいうのもなんか恥ずかしいですし、なんならもうイケメンにすがるのはやめようとか思ってたので

このヘアカタログを基準に見ます。



ブサイクしか載ってないヘアカタログ「ブサヘア」




皆様ご存知だろうか。
世の中にはやはりイケメン美女を妬む人間がゴマンといるという事です。


「ヘアカタに載ってるやつみんな可愛いから何やったってかわいくなんじゃん!」とか愚痴る女子。

「あんなカッコつけたヘアスタイルなんて恥ずかしいわ」とか言えた顔でもないのにほざく男子。



貴様らにはこのヘアカタログがお似合いじゃあ!

ちなみにこのヘアカタ、一般的なヘアスタイルをブサイクがやるとこうなるよっていうのを載せてるヘアカタ。


自分がどちらかはさておき、最悪ここに載ってる感じにもなり得るので、衝動的に髪を切りたい!ってなってもその気持ちを萎えさせることもできますww
ちなみにこのスタイル


ごく一般的なヘアスタイルですが、ブサヘアだとこちら




・・・

という事になります。


やっぱ切るのやめよう ってなりますw





なんだろうか。女子の方がなぜか写真キメて写ってるのはどうしてだろうかw


さて、僕はここから新たなる扉を開こうと思います。

皆さま、ヘアスタイルに迷ったらぜひこのヘアカタを見てみてください。


このヘアカタを見ても「やっぱ切りたい!!」ってなったらその気持ちは本物です!


大事にして下さいw

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
美容師歴19年。茨城県牛久市の美容室「Baletta*」所属。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。
【主な活動・資格】
ビューティーエクスペリエンス「THROWジャーナル」ライター
ヘアケアマイスタープライマリー・ミドル取得

オススメの美容記事