茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

美容師ってもっと美容師しててもいいと思う。

どうも。とみぃでございます。


今日も今日とて営業中…



飯泉さんのお客様を撮影。

今日初めて来たお客様にお願いしてスタイルを撮らせてもらいました。

なんか撮ってて思うんですけど、世の中の美容師さんの中で

お客様で来て、仕上げてからスタジオで写真撮らせてくださいなんていう美容師何人いるんだろ?って。

多分ウチくらいですよこんなんw

でもこれがウチの店の文化というか、取り組んできた事なんですよね。

お客様の中で一番に



僕は美容師が誰が上手いとか下手とか別に気にしてません。

キャリアが上だの下だの、肩書きがどうの、

知ったことではありません。

ただ、美容師自身が「そのお客様にとって世界一の美容師」と思ってもらえないような仕事しかしないなら、僕は美容師やらない方がいいと思ってます。

100%は無理でしょうけど、近づける努力はしないといけないと思う。

それだけお客様の髪は大事で、それにまつわるライフスタイルはさらに大切なもの。


少しでも良いものを提供できるように。そしてなるべく多くのお客様が良い思いができるように。


そうするにはお客様にたくさんきてもらう必要があるし、ウチのお店、スタッフの人間性、美容師としての仕事をもっと知ってもらうことが必要。

その宣伝のためや認知のために写真を撮らせてもらうんですよね。


ウチのスタッフはみんな作るスタイルが違うし、スタイル写真撮っても出来上がりが全然違うから面白い。でもちゃんとお店の色は入ってるんですよね。


これから入ってくるであろうスタッフや、ウチの店を頼りにきてくれるであろうお客様のために


お店のスタッフ一丸で頑張ろうと思います。


そうそう。僕も撮影させてもらいたいので誰かw

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
美容師歴19年。茨城県牛久市の美容室「Baletta*」所属。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。
【主な活動・資格】
ビューティーエクスペリエンス「THROWジャーナル」ライター
ヘアケアマイスタープライマリー・ミドル取得

オススメの美容記事