茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

〜美容師あるある〜  お客様の事覚えてますか??



 
我々美容師は1日に沢山のお客様を担当します。


わたくしの働いてる形態だと1日に携われる人数がある程度決まってしまいますが、アシスタントなどに手伝ってもらいながらやっているお店なら、忙しいと1日に20数人は担当しますよね。


この間、半年位ぶりにご来店なさったお客様。


前回来た時に知り合いの結婚式が近々あると言っていたので、


「結婚式どうでした? 楽しかったですか?」


と何気に聞いてみたら、ものすごいビックリした顔されて「覚えてたんですか!?」と聞き返されました。



美容師ってお客様のことは結構覚えてる


 
うちのカルテなんですが、来てない方の分なんかも含めてこんだけあります。


ほとんどが指名のお客様だったりするので、スタッフはほとんどカルテを書かないんですが(笑)  来店日時や薬の種類くらいはちょろっと書いてある程度です。


もちろんそういった施術内容しか書いてないのもあって、前回何を話したとかそういった「個人情報」的なものはほぼ皆無です。


でも、自分が担当してるお客様って、本当よく覚えてるものなんですよね。


それこそ期間がしばらく空いたとしても。


「あー。そういえば〇〇さん、頭皮が痒くなるっていってたっけなぁ」



「この間××さんに染めた色どうだっただろう?もってくれたかな?」   とか会った瞬間思い出すんです。


うちのような商業施設に入ってると、食料品売り場なんかでばったりお客様に会ったりもするんですが、


「あー!〇〇さん!色大丈夫そうですか??この間変えたでしょ?」とかいう話がサラッと出てくるんです。



たとえ携わらなくても「お店に来ていだだいているお客様」という心構え。


神がかってくると、しばらく期間が空いてるお客様がふとした瞬間に頭をよぎり、


「あれ?そういえば〇〇さん最近来てないなぁ…」
なんて思ってると予約が入ったり(笑)


他のスタッフのお客様でも「最近あの人来てないですよね?どうしたんだろう??」とか話を振られてもみんな分かる。


結構凄くないですか??


でも、これ美容師あるあるなんですよ。どこの美容師さん達も絶対あると思います。


そのくらい、お店に来ていただいてるお客様を想いながら日々仕事をしてるってことなんですよね。
しばらく違うお店に行ってたけどまた行きたい!でも行くの気まずいなぁ…なんて考えてるあなた!


 安心してください!!覚えてますよ!!
あ、もちろん一見さんで1年ぶりに来る、みたいな方は覚えてないこともありますので悪しからず…。


 

この記事を書いた人

フリーランススタイリストとみぃ
美容師歴19年。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。
【主な活動・資格】
ビューティーエクスペリエンス「THROWジャーナル」ライター
ヘアケアマイスタープライマリー・ミドル取得




follow us !