茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

いや、本当憧れてたんですよ…でも無理だったんです。

  

皆さん美容室に来てこういう事になったことはありませんか??

「私はこうなりたいのにそれが似合わない」

わたくしはお客様のご要望を聞くときに色々な要素から導き出されたヘアスタイルを「ご提案」しているのですが、

えてして「自分が良いと感じてたスタイルが自分には似合わなかった」なんてことが起こっていますよね。

これは我々でもそうで

https://yoshihirotomiyama.com/yoshihirotomiyama/3182/

わたくしは12月の初めに気合を入れてスタイルチェンジをしたのですが、

  
そっから伸ばしっぱなしにしてました。どうしてかというと「ショートボブ的にしてみたい。」という願望があったから。

そしてそろそろ三ヶ月が経とうとしてます。長さも量も出てきて、サイドの毛が口に届かんばかりになりました。

が!!!

わたくしはね、大丈夫だと思ったんですよ。

そりゃわたくしみたいなブサメンの三下みたいなモンが

  
エザキさんや

  
木村さんみたいなショートボブにするなんざぁ1000万年はえぇと思ってますが
それでもやってみたら結構しっくりくると思ってたんですよ。内心。

ですがね・・・。

  
"永野"みたいだから止めた方がいいよ。

という嫁の一言。

いや、嫌いじゃないよ?どっちかっていうとこのアクの強さ好きだよ?

でも美容室来てこんなかんじのが来たら・・・

「あ、今日終わったな」って思われますよね絶対。

  
ほぼ一致ww

でもまあお客様を不快にしてはいけないので、切ろうと思います・・・。

やはり、ブサメンはブサメンなりにカッコいいヘアスタイルがあるのだろうか…。わからん。

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
美容師歴18年。茨城県牛久市の美容室「Baletta*」所属。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。

オススメの美容記事