茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

美容師を辞めたくなっちゃった新卒の皆さんへ。



4月が始まったのにまぁ途端に暇ですよね…


新年度になったことだし、ブログのメンテナンスしよう。


 
ん??


 
「美容師辞めたい」で結構検索されてる…。


しかも入社前って…。
入社前に辞めたいって思ったとしたら、まず自分が国家試験に受かってるか知る前に辞めたいって思った(合格発表は入社後が多い)てことになりますよね??


どうしてそう思ったんだろうか?



仕事って楽しいことを探すのが楽しい


img_5184-1.jpg
我々みたいな専門職は、その専門の分野の学校行って資格を取ればほぼ必ずその職につけますけど


普通に就職した人の中で、「自分の思った通りの分野の職種に就けた」人ってどのくらいいるんでしょうか??


多分ほとんどが「全然思ってもみなかった仕事」に就いてるんじゃないかと。


でもそんな人たちが大半なのに、仕事を続けてる。
そういう人たちって


別にこれでもいいや〜
って思ってるか


やり始めたら「あれ?なんか面白いぞ?」ってなって今まで続いてる


のどっちかですよね。


やり始めたら面白くなっちゃった人は、きっと楽しいことを探すのがうまいんだと思います。


仕事ってそんなもんなんです。


確かに「別にこれでいいや〜」って思ってるからって
マジこいつダメ野郎だなオイ、って思う人もいるかもですが


でも、双方とも「とりあえず仕事はしてみてる」んですよ。 そんでそういう判断になったわけで。


だから美容師になる前に辞めたくなるってのは限りな〜〜くもったいないと思います。



どんな職種にも楽しいことはたくさんある。それを自分なりに見つけてみる。


 
確かに美容師の仕事は楽ではないです。


わたくしが美容師になった頃に比べればだいぶ組織化されたお店も多いので、理不尽なことは無いですが(笑)
それでも普通にサラリーマンとか公務員なんかをされてる方からすれば「想像を絶する世界」だと思います。


でもそんな世界だからこそ、楽しい事、嬉しい事、ワクワクする事なんかものスゲーーーーあります。


だから入社前から諦めないで、とりあえず目先の事を頑張ってみてはいかがでしょうか??


そうすると「あれ?なんか楽しくなってきたぞ??」ってなりますから^_^


新卒の皆さん!美容師を楽しみましょう!

この記事を書いた人

フリーランススタイリストとみぃ
美容師歴19年。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。
【主な活動・資格】
ビューティーエクスペリエンス「THROWジャーナル」ライター
ヘアケアマイスタープライマリー・ミドル取得




follow us !