茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

【光回線が繋がらない!】機器を変える前にやってみて欲しいこと。

どうも。茨城県牛久市でカラーを染めまくってるとみぃです。

うちの店が始まって以来、常にある問題がつきまとってるんです。


wi-fiの繋がらなさ



もちろんお店にも光回線を通してるんですが
全くもってつながりが悪く、光回線の「恩恵」を受けれません。


ちょっと前にベンチマークテスト(回線のスピードを測るテスト)をしたら

1000Mbps出るはずの回線スピードがなんと2Mbpsしか出てませんでした。


1000出るはずなのに2ですよ??
ぼったくりもほどほどにしろよって感じなんですが

最近は使用回線の太さに対してインターネットの利用過多になってしまっていて、回線や無線の電波は強くて早くても、通信で滞ってしまうんです。


このせいでレジ機のソフトがフリーズしたり、
(雑誌もタブレットなので)雑誌が読めなかったりしてるわけです。

なのでわたくしはこうすることにしました。

プロトコルをipv4からipv6に変更する



現行のインターネットはipv4というプロトコルで通信が行われていることが多く、
インターネットの接続がもう当たり前になった現代では、通信する機器の数が多すぎて

通信の「交通渋滞」が起きてるのです。

ipv6はその渋滞を回避する裏道的なプロトコルで、使う人が少ない道なのでスイスイなんです。

近年ではそのipv6が主流になってきてはいるので切り替える方も多いんですけど、裏道が無数にあるのでw 通信機器が増えても問題ないプロトコルなんです。

もちろんプロバイダは変えることになるんですが、仕事にも支障が出るので変えました。

大手のプロバイダなら対応してるところがほとんどだし、設定もほぼ繋げるだけとメチャ簡単です。


ちなみに自宅の回線もipv6に切り替えましたが
ベンチマークで85Mbps出てました。

爆速です。


お家やお店の回線、繋がりにくいとかありませんか?

ルーターや機器を購入する前に、一度検討してもいいかと思います。

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
茨城県牛久市出身。美容師歴17年。
ヘアカラー・特にアッシュ系のカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。
サロンワークのみならず、スタイル撮影や執筆活動なども精力的に行っている。

オススメの美容記事