茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

意外とダメージの元?!ブラッシングの正しいやり方!

「普段からあんまり櫛を通したりしないんです~」ってこの間お客様に言われましたが・・・


毛先が引っかかるから無理やり櫛やブラシを通そうとすると、実はすごいダメージの元になります!!


 


ブラッシングは「汚れをとるため」


よく、ブラシを通すと髪にツヤが出てキレイに保てる  なんていいますが、


そもそもブラッシングは、シャンプー前に汚れを取り除くために行っていました。


 


 


 


写真のような毛脚の長めのブラシで地肌をなぞるようにします。


それによって余分な角質や汚れが取り除かれ、シャンプーの効果も良くなります。


もちろん毛並みも整うので、髪がキレイになるのは間違いないんですが、最近はちょっと違ってきてるみたいです。


 


無理なブラッシングは切れ毛の要因


カラーやパーマなんかをかけているお客様がとても多いこの昨今、ブラッシングで無理に毛先をとかそうとして引っ張ってしまう方が多いようです。


無理なブラッシングはキューティクルをはがしてしまったり、切れ毛の要因になってしまうのでご注意!!


髪の毛を根元から一気にとかそうとするんではなく、毛先の絡みを取るように徐々に毛先~中間~根元と通していくとキレイにとけますよ!!


  


地肌へのブラッシングは血行を促す効果もあり、育毛にも一役かいます!ぜひお試しあれ。 


 


 


ご予約はLINE、Twitterでも承ります!


LINE@で気軽にご予約、スタイルや髪に対するご質問承ります!!


お友達追加はこちら!!


できない場合はID検索!! @zpi0691p


twitterも気軽にフォロー!近況をタイムリーでつぶやきます!!
twitterアカウント   @522_rock


premium friends 冨山 由博(とみぃ)
わたくしの情報はこちら!!

(最終更新:2016年12月11日)
228 views

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
美容師歴18年。茨城県牛久市の美容室「Baletta*」所属。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。

オススメの美容記事