茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

イオンドライヤーの効果って?いいドライヤーの選び方!!

IMG_2165

みなさん、ドライヤーって何使ってます??

ブラシの間から風が出てくる「くるくるドライヤー」や、最近はイオンが発生するタイプが流行ってますよね。

わたくしは自宅でちょっと前までパナソニックの「ナノイー」が発生するタイプのドライヤー使ってたんですが、壊れてしまったのです。

すげー使いやすかったんですがね〜。

でも、使いやすいドライヤーってどうやったらわかるんでしょう??

ドライヤーをかけないと髪は傷む!!

ドライヤーで乾かすと髪が傷む  なんてよく言われてますが、乾かさない方が痛みますからね。

髪が濡れてると、水分で髪が膨れ上がってる状態(膨潤)になります。そうすると髪の毛を支えている結合が柔らかくなって傷つきやすくなってしまうんです。

キューティクルも少し開いてしまうので、近くの髪の毛とこすれあって剥がれてしまったりしていいこと1コもありません。

そんな濡れた髪の毛をすばやく乾かすのがドライヤーなわけなんですが、最近のドライヤーは使う人の髪の毛事情により

乾かすだけではなくなってきてるんです。

イオンドライヤーは毛先の水分を保持する

カラーやパーマ、コテやアイロンのセットを楽しむ方が多いせいか、「毛先は早く乾くのに、根元はなかなか乾かない」なんて現象が起きました。薬剤を使った施述やコテ・アイロンなんかの熱のおかげで毛先が傷み、同じだけ風を当てても毛先が早く乾いてしまうんです。

乾燥した毛にさらに熱を与える・・・どうなるかちょっと想像できますよね。

枝毛が増える、毛先絡まる、挙句には切れてしまうこともあります!!

   

そこでイオンドライヤーの登場です。 各電気メーカーによって名称も違いますが(ナノイーとかプラズマクラスターとか)効果は似たり寄ったりです。(個人の主観ですが・・・)

このイオンドライヤー。髪を乾かすだけでなく、乾きやすい毛先の水分をイオンの力で保持し、ムラなく乾かすことができるんです!

昔は乾かすだけだったドライヤーが、最近はまとめやすい髪に導くようになってるんですね!

ドライヤーは”熱い”より”風が強い”ものを選べ!!

これ、わたくしがお店のドライヤーや家庭用のやつも全部含めて使った上での持論なんですが

ドライヤーは温度より風圧の方が重要

ってことなんです。

乾かすのに「猛烈に熱い風」は必要ないんです。確かに冷風だけでは乾かないですが(扇風機で乾かしたことある人はわかるはず)

ぬる〜い風でも十分乾くし、水分もいくらか緩やかに飛ぶので乾かしすぎを防げます。

しかし、温度が低いとそれなりに乾かしに時間がかかってしまうので、それを風圧でカバーするんです。

もし電気屋さんで悩んだら、風が強いやつを探すと間違いないと思います!


 

 

最近のイオンドライヤーは、熱風と冷風の切り替えだけでなく温度調節できるもの

なんなら自動的に交互に切り替わるやつもあります。ちなみにわたくしが使ってたのは自動で切り替わってました。

定期的に美容室に来ていただくことも綺麗な髪を維持するためには必要なんですが、家でのケアはもっと大事です!

ドライヤーをちょっと変えただけで全然違う仕上がりになると思うので、買い換えようと思ってる方はご参考までに。

 

ご予約はLINE公式アカウントが便利です!気軽に追加してください!

LINE公式アカウントで気軽にご予約、スタイルや髪に対するご質問承ります!!

友だち追加数

できない場合はID検索!! @zpi0691p

 

 

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
茨城県牛久市出身。美容師歴17年。
ヘアカラー・特にアッシュ系のカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。
サロンワークのみならず、スタイル撮影や執筆活動なども精力的に行っている。

オススメの美容記事