茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

トリートメント?コンディショナー?

最近お客様によく質問されますが・・・


コンディショナーってなんですか?


結構皆さんわからないですよね。


まずリンスって言葉をあまり聞かなくなったと思いませんか??


製品的にはまだ全然あるんですが、

市販製品もリンスではなくてコンディショナーって書いてある。


言い方変えただけ?とかよく聞かれるんですがちゃんと名前が違うだけの理由があるんです。


人間の肌や髪の毛は弱酸性のPHなんですが、石鹸やシャンプーで洗うとそのPHがアルカリ性に傾きます。

こうなると乾燥したとき肌は突っ張るし髪の毛は静電気が起きるし・・・と大変なことになります。


リンスというのはそのアルカリ性に傾いたPHを毛髪をコーティングすることによって元に戻す作用があります。

言うなれば「静電気防止」ですね。


トリートメントはアルカリ性に傾いたその状態を利用して

酸性の毛髪保護成分を髪の毛のダメージ部分に貼り付け、補修をするものです。


では、コンディショナーは?


実は平たくいうとその両方なんです。コーティングもするし毛髪補修もする優れものです。


なんですが、効果は半分半分なんですよね。

コーティング力ではリンスのほうが いいし、補修力はトリートメントにはかなわない。


髪質や長さなんかを考慮せずに選ぶとしたら、「万人に同じような効果」を求めるには

コンディショナーってよくできてるんですよね。

トリートメントはダメージが少ない人には重たすぎるし、ダメージがある人にはリンスではカバーできない。

その間を取ることである程度どなたでも効果が出るようにしてるワケです。


わたくし個人の見解では補修力だけなら

トリートメント>コンディショナー>リンス  って感じです。


ダメージの度合いによって使い分けてもいいかもですね。IMG_32


 


ご予約はLINE、Twitterでも承ります!


こちらをクリックするとわたくしのLINEに直接アクセスできます!!↓↓

ご質問、ご予約はこちらから!!

出来ない時はID検索!!  tomy522


twitterも気軽にフォロー!!予約状況や新着情報をつぶやきます!!

twitterアカウント  @522_rock


premium friends 冨山 由博(とみぃ)

わたくしの情報はこちら!!


 


 


 


保存保存

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
茨城県牛久市出身。美容師歴17年。
ヘアカラー・特にアッシュ系のカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。
サロンワークのみならず、スタイル撮影や執筆活動なども精力的に行っている。

オススメの美容記事