茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

なぜブサイクがやってはいけない髪型があるのか考察してみる。

  

みなさんこんにちは。とみぃでございます。

今日は前半忙しかったんですが、夕方になって手が空いたので   

お店の上の階にあるスタバで休憩しておりました。

しかしアレですね。こうやってお一人様をしてるとかつてのアレを思い出しますね。

https://yoshihirotomiyama.com/yoshihirotomiyama/1553

そう。これがよぎります。

スタバなんかにいるとイケメンの店員やら大学生やら沢山いるので、劣等感Maxです(笑)

そんななか、やはり考えてみました。

イケメンがやればカッコいいのに、なぜわたくしみたいのがやるとダメな髪型があるのか?

・・・元も子もない話ですが「カッコいいやつがやれば何でもカッコいい!」ってのは世の中不平等過ぎますよね。

例えばマッシュルームカット。  

  やる人がやれば目が合っただけで気絶するんではないか?ぐらいまばゆい光を放つのに対し IMG_2317.JPG  

・・・マジで目も当てられません。

そして金髪。

  

これも全くもって「カッコいい」の一言。同じ日本人なのに     

どーしてこんなにも違ってしまうのでしょうか。

ちょっといきがってる街のヤンキーにしか見えません。


 

やはり、なんでもイケメンが得するんですね・・・。世の中世知辛いです。

しかし!!わたくしがお客様に提案するスタイルは、そのお客様に対して最高でありたい!!

なので自分の髪はそっちのけでがんばります。

 

 

p.s

このほどスマホアプリで「芸能人の中でどの人と同じカテゴリーか」を診断するアプリを試したら

「瀬戸内寂聴」とでました。

もしかしたらわたくしに究極に似合うのは「スキンヘッド」なのかも・・・

合掌。

IMG_2685.JPG

 

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
美容師歴18年。茨城県牛久市の美容室「Baletta*」所属。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。

オススメの美容記事