茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

好きなものが「自分らしさ」になる。

昨日は中学の同級生と「利きキリンビール」をやりました。

京都づくりが一番美味かったな…

どうもとみぃです。

ここのところメイクの練習もしながら撮影もちょいちょいしてるんですが、

この間もInstagramで、



こんなことを考えてました。

実は「自分らしさ」が未だによくわからなかった。


Instagramにこれを挙げた時も思ってたんですが、
わたくしは毎回撮影の時に大なり小なり試行錯誤してます。
ライティングなんか結構見え方的に影響があるのでここに置くか?あそこに置くか? なんて結構考えて組んだりします。
スタイリングやメイクももちろん考えますし、まだまだだと思ってますが、
周りから見てる人からすると(いいか悪いかは別として)とみぃさんの作るやつってわかりやすいですのね と言ってもらえることが増えてきました。

自分自身はいろいろ試してやってるつもりなのに、他から見たら同じ雰囲気を感じるもんなんでしょうか。

自分自身、どこでそう思ってくれてるのかがわからないですが嬉しいものです。

結局作っているスタイルが好きなラインになっていく




柔らかい感じのヘアスタイルや、ヘアカタログに載ってそうな明るめカラー+ゆるふわパーマ みたいなスタイルを撮ってた時期もありました。

いわゆる「モテ髪」ってやつです。

美容室では一番需要があるラインだと思うんですが、わたくしはどうしても「これいい!  かわいいからもっと撮ろう!」とはならなかった。


ヘアスタイルもメイクも、媚びた感じはしないけどどこかしらに"愛らしさ"を感じるものにグッとくる自分がいて

モテ髪よりもそっちのテイストの方が撮ってて楽しくて、こういう女性っていいなぁと思いながら作ってます。

もしかしたら、そういう思いが作品に出ていて、そこで同じ雰囲気を感じてもらえてるのかも知れないですね。

カッコいい女性像を作ること




女性の社会進出が当たり前になり、各業界の要職のポストにも女性が起用されることも珍しくなくなってきた現代。

仕事もできて、ヘアスタイルもメイクもカッコ良くてさらに人間的な愛らしさもある。

そんな女性像をお客様に提供すること。それがわたくしの使命だと思ってます。

ヘアスタイルで毎日が楽しくなるように。そして女性がさらに輝けるように。

そのお手伝いができるように日々精進していきます。

さて、明日も練習、頑張りますかー!!

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
茨城県牛久市出身。美容師歴17年。
ヘアカラー・特にアッシュ系のカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。
サロンワークのみならず、スタイル撮影や執筆活動なども精力的に行っている。

オススメの美容記事