茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

それって引き抜きですか? それとも求人??

九月も終わりました。明日からまた新しい月。


どうもとみぃです。

今日はちょっと考えさせられる事があったのでわたくしなりに思う事を。

ヘッドハンティング。

言い方変えれば聞こえはいいですが、早い話が「引き抜き」です。

美容業界では「お客様をお店から引き抜く」というのが主な意味合いとして使われて来ましたが、

近年は「美容師を他店から引き抜く」事が求人において流行っているみたいです。


求人の新しいカタチ…なのか??




わたくし個人的には、美容師をお店から引き抜くのは邪道だと思ってます。特に今働いているお店から引き抜くとか人道的にあってはならないと思ってます。

でも確かに手っ取り早いのは事実で、元スタッフなら気心も知れてるし余計な求人費かけないで済むから楽なのも分かります。

ただ、美容師は出店するに当たって筋を通さなくてはいけないところがあると思っていて、そこをないがしろにして結局失敗してしまうケースをたくさん見てきました。

なので「ココやめてうちで働こうよ!!」とは言いたくないんですよね。


求人??引き抜き??




ただ、引き抜きかどうかってとこの線引きが本当に難しくて、ちゃんと退職して自発的にお店に面接に来る人だとか

これから新しい働き口探してる休職中の人だったりとか

それって引き抜きじゃないんですか?求人なんですかと言われたら…

なかなかうまいことこれ!っていう定義は見つかりません。

こちらから勧誘せずに自分から来たものは引き抜きではない、って定義だとわたくし的には思ってるんですけどね。




美容師を目指す人も減少傾向にあり、美容師自体も減って来ている昨今。スタッフが入って来てくれる事が直接「生存競争に勝つ」ために必要な事なのは百も承知。

ですがやはりそこは人と人の繋がりで成り立っている商売。裏切り行為などが当たり前になるのはダメだよなぁ

なんて考えさせられました。

明日から10月。出店までもう3ヶ月です。
できるだけの準備をして臨もうと思います。

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
茨城県牛久市出身。美容師歴17年。
ヘアカラー・特にアッシュ系のカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。
サロンワークのみならず、スタイル撮影や執筆活動なども精力的に行っている。

オススメの美容記事