茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

【最近髪の毛がやたらと抜ける】抜け毛が多いとハゲるのか?

またもやマスク生活に逆戻りです。


どうもとみぃです。

なんでですかね〜。身体は絶好調なのに咳だけが抜けない。

大して出る訳ではないんですが、お客様に失礼があるといけないのでマスク着用。

早く治らねーかなぁ。

さてさて。最近お客様から良く聞かれる事があります。

「最近すごい髪の毛が抜けるんですが、わたしハゲちゃうんですかね?大丈夫ですか?」

というもの。

確かにね、お風呂なんかで髪の毛を洗っていると、指の間に抜け毛が止めどなくついていたり、

気づいたら排水溝に「筆作れんじゃねーか」ぐらいに毛が詰まってて流れない、とか

日常で「うわ、まじハゲるんじゃないか?!」と戦々恐々としている方多いのではないでしょうか。

人間の髪はは1日に100〜150本ほどは抜け落ちる


髪の毛には「ヘアサイクル」というものがありまして簡単に言うと、生え始め→伸び盛り→成長止まる→抜ける というサイクルで髪の毛は生え変わりをしています。


<Font Size="1">出典:ヘアメディカルドットコム</Font>

このヘアサイクル、女性では平均4〜6年、男性であると3〜5年と言われておりまして、その周期で徐々に髪が生え変わっていくんです。

このサイクルで細かく計算していくと、女性は1日に100本から150本、男性は80本から100本は毎日抜けてる計算になるんですよね。

150本…まあまあな数です。

なので、何気無しに髪の毛に手を通した時に指の間に4〜5本毛がついてても、それは抜けても大丈夫な毛。
脱毛症の人は美容師さんがすきバサミを根元からザクザク入れたぐらいごそっと抜けるんてす。実際。

なのでそんなんでなければ逆に抜けることは正常であると思います。

我々も動物である


いやいや、でも本当に最近5本ぐらいじゃ済まないんですって!
なんて方もいらっしゃると思います。
でも、ご安心ください。
我々も動物ですので、代謝が変われば毛が「生え変わる」んです。

犬猫もそうじゃないですか??春先と秋口にごそっと抜けてる違う質の毛が生えてくる。

あそこまで顕著ではないものの、人間も春先は新生活などのストレスや花粉などの影響、秋口は夏場の紫外線のダメージなんかの影響で代謝が微妙に変わるので抜け毛がすこーしだけ増えるんです。

ただ、それも一時的なものなので、きっちりとケアすればすぐに収まります。

それでも髪の毛の環境には気をつけよう


これ、加齢による毛髪の老化やダメージによる強度減少は含まれてません。

なので今のところ健康で量が多くても、ケアを怠れば10年後どうなってるかはわかりません。
普段から毛髪・頭皮のケアはしっかりしておくのがベストです。

本当にシャンプー・トリートメントを変えるだけでもかなりの違いがでます。美容師さんに相談するのが一番いいかもしれないですね。

やはり髪の毛が健康で綺麗だと、総じて老けにくいのは事実。生理現象とはいえ、頭皮のケアは怠らずにしっかりしていきたいものですね。

わたくしも髪の毛無くならないように頑張ります。(>_<)

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
茨城県牛久市出身。美容師歴17年。
ヘアカラー・特にアッシュ系のカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。
サロンワークのみならず、スタイル撮影や執筆活動なども精力的に行っている。

オススメの美容記事