茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

愛犬の死に、生命の尊さを学ぶ。

今日はちょっと重たいお話です。




うちの愛犬、ジャムが亡くなりました。

僕が25、6のときにうちに来て、その時はすでに3歳くらい。
14、5歳の年齢でした。



前の飼い主から貰い受ける形でうちに来たジャム。躾もちゃんとなされてて粗相もしないしイタズラもしないとっても利口な犬でした。


嫁さんが特に可愛がっていて、付き合って同棲している時から溺愛してましたが

一度破局することになって、ジャムと一緒に半年くらい傷心で過ごしたのもいい思い出です。

結局寄りを戻して結婚したわけですが


もしかしてジャムがいなかったら、結婚もできなかったし息子も生まれていなかったかもしれません。



息子は生まれた時から一緒に過ごしてきて
小さい時は加減ができないのでバシバシ叩いたりしてましたが

生き物に対する抵抗がなくなったのはジャムが息子を守ってくれていたから。

叩かれても引っ張られても噛み付いたり吠えたりしないでくれたからだと思います。



息子も「死」というものがどういうことなのか、ジャムがなくなることで実感したのかもしれません。

最後に自分の死をもって命の大切さを息子に教えてくれたジャム。


年齢も年齢だったので、覚悟はしていましたが…正直悲しくて仕方ありません。


最後はみんなで看取りました。 ありがとうと声をかけながらみんなで撫でてやりました。




きっと僕自身もこうやっていつかは最後を迎えることになる。

家族や友人、関わってくれているたくさんの人たちに感謝すること。

「ありがとう」と言ってもらえるような生き方ができるように。

していきたいと思います。

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
美容師歴19年。茨城県牛久市の美容室「Baletta*」所属。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。
【主な活動・資格】
ビューティーエクスペリエンス「THROWジャーナル」ライター
ヘアケアマイスタープライマリー・ミドル取得

オススメの美容記事