茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

普段使うヘアケア剤。本当に髪に合ってますか??

  
いやいや、みなさん今日はしくじりました。

実はこの年の瀬に、自宅のシャンプーとトリートメントをきらしてしまいまして。

基本朝シャワー派のわたくし。そのことに朝気付いて、家に置いてあった市販のシャンプーとコンディショナー(名前は伏せますが多分500gのポンプセットで800〜1000円くらいのやつ)を代わりに使ったのですが

  
ハネッハネのバッサバサ(笑)

  
普段はサロン専売品を使ってますが、こんなにまとまり悪くなることはありません。

  
しかもゴワつきや引っかかりも出てます。「たった一回違うので洗っただけでこれ?」ってマジで思いました。

しかし、髪の毛がダメージしてる(感じがする)のは、こういう部分も絶対あると思います。

多分わたくしの髪も一回市販品で洗っただけなので、ゴワついたり引っかかりがあったとしても、ダメージしてるわけじゃないんです。

  
でも、結果ゴワついて引っかかる。きっと髪の毛のコンディションにシャンプーとトリートメントが合ってないからなんですよね。

もしコンディションに合ってるものであれば、市販品でも専売品以上にフィットするものもあると思います。

でも万人に同じ効果が出るように作られている市販品でそれを見極めるのは至難の技。

やはり美容師さんに髪の毛を診断してもらって、シャンプーやトリートメントを処方してもらうのが一番髪を内面的にも外見的にも健康に保つには一番近道だと思います
なのでわたくしもお店に置いてあるものを買おうと思います。

・・・なんですが

ちょっと個人的に気になってるシャンプーとトリートメントがあるんです。

しかも市販品で。

  

ボタニスト   ボタニカルシャンプー・トリートメント。


http://botanistofficial.com/sp/spbota-01.html
なんでもアメリカ、フランス、日本の三国で売り上げランキング1位らしく

芸能人の愛用者も多く、品切れが続出したと噂のシャンプー。

これ、お客様からもものすごくよく聞かれるものなので、ちょうど使ってるシャンプーがきれてる今のタイミングでちょっと試したいと思います。

使用レポートはまた後日。

しかし、本当にシャンプーとトリートメントは大事ですよね。みなさまにも髪のメンテナンスのために気をつけてもらいたいものです。

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
茨城県牛久市出身。美容師歴17年。
ヘアカラー・特にアッシュ系のカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。
サロンワークのみならず、スタイル撮影や執筆活動なども精力的に行っている。

オススメの美容記事