茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

黒染めした髪をティントコントローラーとアプリエで染めてみた。

あったかくなって来ましたね〜。


春になるとヘアスタイルを変えたい衝動に駆られる方も多いです。

わたくしも自他共に認めるおじさんですが、おじさんがおじさんらしくするにはまだ早い気がしてなりません。

なのでちょいと若作りを。
先日アプリエを導入する際、サンプルをどうしても使ってみたくて黒染めの上から染めて以来何もいじってません。

アプリエの最大の特徴である「地毛のメラニンは分解するが、カラー剤の色素は分解しない」が、黒染めをガッツリ残す結果になりました。

なので今回は…


レセ ティントコントローラー

同じくホーユーさんから出てるこのカラー剤。

ブリーチの一種なのですが、ある意味ブリーチではないんです。

「カラー剤の色素は分解するが、地毛のメラニンは分解しない」ブリーチなんです。

そう、アプリエと真逆の効果を持ってる薬剤であります。

わたくしの黒染めの色素をティントコントローラーで除去し、なおかつアプリエでトーンアップすると黒染めはどのくらい綺麗に染まるのか??

完成はこちら。




いや、びっくりですわ。

ちなみにわたくしがした黒染め、黒染めの中でもかなり落ちにくい3レベルを使ってたのですが、

ティントコントローラーがオレンジ色くらいまで除去してくれて、なおかつオリーブグレージュのカラーを施したら…これです。

ほぼ黒染め皆無。

もちろん黒染めしてない人の方が綺麗に染まりますが、暖色系から寒色系にチェンジする時や、黒染めのオレンジ色が残ってしまってる人には効果絶大!
ちなみにこのティントコントローラー、ブリーチなのにダメージ全然しません。カラー一回分くらいの負担。なので明るいのにサラサラ^_^


久々のカラーチェンジで心機一転!頑張ります!

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
美容師歴18年。茨城県牛久市の美容室「Baletta*」所属。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。

LEAVE A REPLY

*

オススメの美容記事