茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

いつでも飛び込みで入れる美容室ってなんだか【不安】になるのはわたくしだけ??

最近朝活にはまってます。

どうもとみぃです。


この時期はあったかくなってくる時期なので、朝の光を使って撮る写真がまぁーキレイに撮れるんです。


これが撮りたいがために早起きしてるわけです。 朝早いのに協力してくれるモデルさんに感謝です。

さてさて。わたくしはみなさんにちょいと聞いてみたい。

予約って正直、どうですか??

ざっくりしすぎ??w

最近ですね、よく考えるんですよ。美容師側の立場・お客様の立場両方で。

美容師側からすればトーゼンですが予約してくれたほうがいいんです。
特にわたくしのように施術を全て1人でやるお店ほど。

お一人にかける時間はメニューによって大体が決まってて、不測の事態に備えて十分な間隔をあけて取ってます。

なのでご予約を入れてもらえれば待つ事もほとんどないしスムーズに施術も進むので終わるのも早いんです。

ですけどね…

お客様側からしてみたらやっぱり思いつきで来れるほうが気楽でしょうしストレスも感じないと思うんですよ。

それを第一条件にお店を選ぶ人もいるくらいですから重要な要素です。


わたくしはできるだけお客様には「我慢」してほしくないなぁと思っています。

ヘアスタイルの相談はもちろん、お店に来てくれた時はなるべくくつろいでいただけるようにしたい。

ただ、それを実現しようとすると、何かを制限しなくてはならなくなる。

それの最たるものが「時間」であってその時間をしっかり管理するために「予約」が必要になっちゃうんですよね。

もちろん、予約するのが当たり前でそれが苦にならない方がほとんどだからわたくしたちは仕事させてもらえるんですけどね。

逆にいつ飛び込みで行っても

「どうぞどうぞ!!全然空いてますから!」

っていうのもなんか不安になるのはわたくしだけですかねw

たまたまかもしれないですけど急に来ても全然ウェルカム!っていうのも「このお店大丈夫なんだろうか…」みたいに勘ぐってしまうんですよね。

当日予約の電話して「すいません…今日はもう一杯でして…」みたいに言われたほうが

あ、すごい人気店なんだな。

って逆に興味をそそられてしまうんですけどね。

みなさまはどうですかね?


いろんなスタッフが代わる代わる接してくれる予約しなくても大丈夫な美容室

それとも時間は決まってるけどしっかり1人の美容師が仕上げてくれる美容室

どちらが自分に合ってると思いますか??

価値観は様々あると思いますが、お客様も美容師も負担にならないような仕組みができるように色々考えなくてはいけないですね。

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
茨城県牛久市出身。美容師歴17年。
ヘアカラー・特にアッシュ系のカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。
サロンワークのみならず、スタイル撮影や執筆活動なども精力的に行っている。

LEAVE A REPLY

*

オススメの美容記事