茨城県牛久市の美容師 とみぃのブログ

茨城県牛久市の美容師・とみぃこと冨山由博が、美容師としてヘアケアや髪の悩みに対するアドバイスや、役立つ美容情報、美容室の日常などを綴っていくブログです! !

オシャレっぽく写る写真を撮ってみる。

おじさん、やっと髪切れました。


スッキリ。どうもとみぃです。

いやー。さすがに伸ばしすぎてたので切ったら指通りも爽やかです。

さて、今日は昼間にいつもモデルやってくれてる


しゅおんちゃんが髪を切りに来てくれたので、夕方予約もなかったから急遽写真を撮らせてもらうことに。

お店の裏手が森林公園なので、そこに行ってパシャっと。


自然光ってほんと難しいんですけど、独特の雰囲気が出るので好きなんですよね。
でも最近気づいたのは、「フィルムカメラっぽい質感」の写真が好きなんですよ。わたくし。

美容師さんたちが撮ってる写真見てても、「おっ?」て思うのは大抵フィルムカメラで撮られてるか、それっぽい加工がしてあるやつ。

上の2つの写真もデジタルで撮りましたが、フィルムっぽいザラつきとか焼きついた感じとかは加工しました。

こっちの方がなんかオシャレに写るw

綺麗に作ったヘアスタイルを綺麗に写すのもいいと思うんですけど、どこか抜けてるというかなんというか…そういう写真ってなんか好きなんですよね。

室内で撮ったやつもうまくそういう風に撮れたらいいなぁと思いつつ

フィルムカメラ使ってみてぇなと興味しかない。


ヘアスタイルもメイクも自信をもってやってあげられるように自分の感性も磨いていかないとね。

周りが良いっていうから良い   ってものアリかもしれないですが、ことスタイリングに関してはそれではいけないと思う。

常に更新して、蓄積していって、その中からお客様にあるものをチョイスできるようにしていく。

その判断力を鍛えるのにも撮影ってすごくいいって思います。

まだまだこうしたいっていうのがあるんですが出来ないので頑張ろうかなと思います。
フィルムカメラ買おうかな…。

この記事を書いた人

Baletta*スタイリストとみぃ
美容師歴18年。茨城県牛久市の美容室「Baletta*」所属。
ヘアカラーを得意とし、ハイライトや3Dバレイヤージュなどを駆使したデザインカラーを提案。様々なヘアカラーニーズに対応できる技術を研究・提供している。

ファッション・メイクとマッチしたヘアスタイルの撮影や、美容メーカーのメディアへの寄稿、地域のビジュアル活動など、サロンワークのみならず多方面で精力的に活動している。

LEAVE A REPLY

*

オススメの美容記事